技術と誠意 社会基盤整備のトータルプロデューサー
2016年創立50年を迎えました

株式会社 双葉建設コンサルタント


新庄市のシンボル 神室連峰・杢蔵山

 page HOME業務案内・実績測量部門>地理情報システム(GIS)

お問い合わせサイトマップ






もっと!
 GISの知識を広めよう!

当社が加盟する地理情報センター配信のGISニュースがご覧になれます。
 おら家の情報発信
  →GISニュース配信





   測量部門

業務実績 地理情報システム(GIS)















 地理情報システム(GIS)

 地図一枚でさまざまな情報を管理するデータベース構築を支援します


 地図上から施設の写真、図面、各種記録など、必要な情報をワンクリックで閲覧・管理できるのがGIS(地理情報システム)です。
 各部や各課ごとに保管するデータを、統合したデータベースとして情報の一元管理と共有化を実現するため、最新の更新情報の共有と利用が可能となります。


 地図から、固定資産や施設、都市計画や防災や環境の管理など、位置情報に様々な情報をリンクさせた
GISデータベースは、紙ベースに比べて省力で効果的な情報の管理と利用環境を創出します。

 当社は、GISのコンサルティングをはじめ、アプリケーション販売、管理、運用、メンテナンスまで、
トータルな地理情報サービスのご提案と、ご要望に応じたシステム構築を提供しています。




  当社が提供する、主なGIS支援・管理情報システム





上・下水道管理システム


道路、河川、砂防など管理システム


地籍管理システム


都市計画業務システム


農地管理システム


福祉支援システム


固定資産管理システム


法定外申請・管理システム





その他ご要望に合うシステム構築を行っております。お気軽にご相談下さい。




  地理情報システム(GIS)は地図で場所を見て必要な情報を引き出す!



 GIS導入の利点





地図をデータベース化管理することで、地図の検索、修正要求、保存管理などが効率的に行えるようになり、多方面の問い合わせへの対応時間の短縮が図れるようになります。


月間、年次などの統計や資料作成のデータ管理が一元的に行え、集計時間の短縮が図れるようになります。


事故や苦情発生時に、影響範囲や必要規制区間などが速やかに把握でき、迅速な対応が可能で、作業や工事時間の短縮が図れるようになります。


図面や管理資料のデータベースが構築されることにより、都市計画などの各種計画に必要な解析資料の収集や提示資料作成の省力化、時間短縮が図れるようになります。


必要な図面などを検索、利用できることで、各種工事に必要な計画図作成時間の短縮が図れるようになります。


必要な図面を効率的に提供できることで、各種申請業務や証明業務などの対応時間の短縮が図れるようになります。



 GISは多様な異種情報の一元管理が可能なシステム


 GISとは Geographic Information Systemの略で「地理情報システム」と訳される、地図とデータベ
ースをリンクさせて、さまざまな情報を管理するシステムです。

 例えば、管理用の地図(図面)のある施設や地点をクリックすると、施設の情報、土地利用現況、現況
写真などなど、コンピューターで容易に必要な情報の検索や表示などを行えるようにするものです。言葉
を換えれば、地図上にいくつものウエブサイト(ホームページ)が点在し、必要な時に必要な情報を検索
でき、多様な情報の共有化や一元化が図れるようになることです。


 GISシステムでは、LAN上のパソコンで地図のポイントをクリックするだけで、図面や写真や台帳など
のデータが容易に検索・閲覧・利用できます。

 また、データを一元管理するため、更新に伴う最新データが各部署で共有でき、使用図面や情報の食い
違いがなくなります。また、各部署ごとの重複図面の所有解消や最新図面が明確になるなど、省力化はも
とより多くの管理上のメリットが期待できます。



▲地図と台帳等をコンピュータで共有管理し、各部署の変更情報が即時に反映される。



 GISを利用した管理イメージ


 図のようにサーバーに地図・図面・帳票・写真等々、必要なデータを電子化してデータベースとして保
存します。

 図面類は用途に応じてレイヤーごとに区分して作成するため、必要な図面のみを取り出したり、例えば
地形図と水道管路図や地籍図など別々の図面を何枚も重ね合わせて見たりすることができます。

 更に、これらの図面に必要な地図・図面・帳票・写真等々の情報をリンクさせることで、必要な情報を
一元的に管理でき、いつでも効率的に引き出して利用することができるのです。



▲各部署ごとに管理する地図とデータをデータベース化することで、必要な図面の重ね合わせや、必要な情報の検索が、コンピュータ画面上で簡単に行うことができるようになります。



▲(例)道路計画に係る関係家屋や土地所有者などの情報が容易に把握できるようになります。上下水道管や道路施設、または施設写真など各部署の管理必要情報を蓄積整備することで様々な情報が検索・表示できるようになります。






  地理情報システム(GIS) 業務実績  (近年の主な業務実績)



 システム、データ構築・作成・更新関連



平成27年度 山形県 農林水産部

森林計画樹立事業(森林情報更新等)業務委託



平成27年度 山形県 新庄市
水道台帳補正業務委託



平成26年度 山形県 新庄市
新庄市公共下水道台帳(汚水)作成業務委託



平成25年度 山形県 真室川町

真室川町公共下水道台帳管理システム・データ更新業務委託




※測量・調査・設計などのように1物件に複数分野が含まれる業務は、各部門実績に重複記載の場合もありますので、ご了解ください。


▲ このページの先頭へ


>> 次のページ 業務案内・実績>3Dスキャニング・上空撮影




HOME会社案内業務案内・実績採用情報お問い合わせおら家の情報発信                 サイトマップ品質・情報保護当サイトの利用

双葉建設コンサルタントは、”技術と誠意”を社是に、確かな技術と信頼ある実績で社会基盤整備をトータルプロデュースします!
〒996-0002 山形県新庄市金沢字谷地田1399番11 TEL:0233-22-0891 E-mail:pi@futaba-c.co.jp

©1999−2017 Futaba Kensetsu Consultant