技術と誠意 社会基盤整備のトータルプロデューサー

株式会社 双葉建設コンサルタント


新庄市のシンボル 神室連峰・杢蔵山

 page HOME業務案内・実績建築設計部門>建築設計事例紹介>K様邸 Re House 工事

お問い合わせサイトマップ







   建築設計部門

業務実績 建築設計部門












 建築設計事例紹介

 家族の暮らす姿をイメージできる3次元CG完成予想図で建築プランを提供します




※ご紹介の写真等は、施主様のご了解のもとに掲載させて頂いております。掲載に関して施主様または関係者の皆さまの
不都合となるものがある場合は、ご連絡下さい。



















 K様邸 Re House 工事


 『将来の暮らしやすさ』を考えたリハウス設計!



設計概要



 水廻りの改装(台所・浴室・サニタリー、内装替え・キッチン取替・洗面器具取替・トイレット取
替・他)、茶の間をリビングダイニングに(循環式床暖房)


設計者コメント



 「テーブル・椅子の生活が将来的に過ごしやすくなると思う」との施主様のご要望から、畳敷きの
茶の間を床暖房を施したフローリング張りのリビングダイニングに変えました。+(プラス)畳の良
さを少し残せるように、縁側を小上がりの畳スペースとし、収納引き出しを設けました。(ご家族か
らこのスペースを大変気に入って頂きました。)

 今までのダイニングキッチン+茶の間を、キッチン+リビングダイニングに変えたことで余裕がで
きたスペースに、施主様の書斎室を設けました。リビングダイニングのキッチン側の木製建具を開放
するとカウンターとシステムキッチンが現れ、一体空間が出来上がります。

 キッチンやカウンター式洗面化粧台、トイレットの選定など、ご家族と施主奥様のセンスが素敵な
空間を作り上げました。


外観



 浴室をユニットバスに、サニタリー・キッチン・浴室の位置を変えたので、窓の位置、大きさを替
えてペアガラスサッシに取替ました。窓を取替た外壁面は、屋根の雪が落ち貯まる所になるのでガル
バリウム鋼板断熱サイディング張りにしました。



before                     after





外観



 縁側を畳コーナー(収納引出付き)にを変えたので、窓の大きさを替えてペアガラスサッシに取替まし
た。



before                     after





茶の間をリビングに



 茶の間をリビング・ダイニングに変えました。床はフローリング張り(床暖房になっています)、壁は
左官コテ波仕上、茶タンス置きをキッチンへのドア、真中の戸を開けるとキッチンのカウンターがあ
ります。木製の戸を全て開けると右写真のようにシステムキッチンが現れます。



before                    after                      after
 




縁側を畳コーナーに



 茶の間続きの縁側をリビング・ダイニングの畳コーナーに変えました。ゆっくり腰掛けができる高
さにしています。下の部分は引出式の収納にしてあります。引出しを引くと右写真のように、たっぷ
り収納になります。



before                  after                     after
 




書斎、サニタリー



 今までダイニングキッチンでしたが、リビング・ダイニングに変えたのでキッチンの広さを狭くし
てダイニング部分を書斎室にしました。書棚は好みの高さに棚板を移動できるようにしています。洗
面化粧台は木製集成材に洗面ボールを埋め込み、ドラム式洗濯乾燥機に合わせて一体のカウンターに
しています。トイレは横幅を前より少し広くし、便器は自動で洗浄するタイプです。ふた仕上が高級
感があります。



after                      after                   after






▲ このページの先頭へ



>> 次のページ 建築設計事例>W様店舗 新築工事




HOME会社案内業務案内・実績採用情報お問い合わせおら家の情報発信                 サイトマップ品質・情報保護当サイトの利用

双葉建設コンサルタント  ”技術と誠意”で社会基盤整備をトータルプロデュース
〒996-0002 山形県新庄市金沢字谷地田1399番11 TEL:0233-22-0891 E-mail:pi@futaba-c.co.jp

©1999−2018 Futaba Kensetsu Consultant