及位温泉 新真室川温泉 真室川温泉 神室温泉 羽根沢温泉 野口温泉 草薙温泉 今神温泉 奥羽金沢温泉 新庄温泉 肘折温泉 黄金温泉 石抱温泉 若あゆ温泉 瀬見温泉 大堀温泉 赤倉温泉 羽根沢温泉 野口温泉(ぽんぽ館) 今神温泉 草薙温泉 及位温泉 真室川温泉(梅里苑) 新真室川温泉 神室温泉(グリーンバレー神室) 肘折温泉 黄金温泉 石抱温泉 新庄温泉 奥羽金沢温泉 若あゆ温泉 瀬見温泉 大堀温泉 赤倉温泉

   

技術と誠意 社会基盤整備のトータルプロデューサー
2016年創立50年を迎えました

株式会社 双葉建設コンサルタント


新庄市のシンボル 神室連峰・杢蔵山

 page HOMEおら家の情報発信最上地方どんな所?>最上地方の温泉

お問い合わせサイトマップ







<リンクサイトご紹介>
※別ウインドウで開きます


山形県ホームページの源泉数、湧出量など温泉に関する情報。
 やまがたの温泉2014



山形県の温泉、効能、温泉街の写真などの紹介。
 やまがた・温泉案内


全国の温泉歩き。効能、写真、湯治の感想など。
 温泉備忘録





    最上地方どんな所?









  最上地方の温泉

 最上地方は、地域の7市町村すべてに温泉がある全国でも珍しいところでしたが、平成の大合併により
山形県はすべての市町村に温泉のある県となりました。

 ここ最上地方の温泉は、囲む山々や流れる川が見せる四季折々の情緒の中で、ゆったりとした時間の流
れに身も心もひたることができ、リフレッシュを求めて一年を通して観光客が訪れます。そんな最上地方
の温泉をご紹介します。




最上地方の温泉マップ

温泉名クリックで個別温泉情報にジャンプします





最上地方の温泉紹介


  ※温泉の効能などは当社入手情報によるもので、施設の表示と異なる場合があります。
  ※営業情報は「詳細情報」リンク先や市町村役場の「観光係」などでご確認下さい。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 神室(かむろ)温泉・グリーンバレー神室 / 金山町(かねやままち)


温泉「ホットハウスカムロ」

泉質:

ナトリウム−塩化物強塩温泉

効能:

神経・関節・筋肉痛、慢性皮膚病、運動麻痺、リューマチ、
婦人病など

環境:

大自然に囲まれたリゾート施設。ホテル、レストラン、野外
運動施設、キャンプ場、スキー場が隣接し、近くのブナ林の
散策も楽しめる。炭焼き体験やレンタル自転車でサイクリン
グも楽しめる。

詳細情報

グリーンバレー神室スキー場ホームページ




▲ 温泉マップへ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 及位(のぞき)温泉 / 真室川町(まむろがわまち)


一軒宿の高幸旅館

泉質:

単純イオウ温泉

効能:

高血圧、動脈硬化、糖尿病、抹消循環器障害、冷え性、神
経・関節・筋肉痛など

環境:

秋田との県境・主寝坂峠を望む山に囲まれた一軒宿。泉質は
名湯に多いとされる単純硫黄泉。渓流釣りの常連客も多いと
いう。予約に応じ営業とのことで、利用は確認が必要。

詳細情報

→山形・温泉案内 及位温泉




▲ 温泉マップへ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 新真室川(しんまむろがわ)温泉 / 真室川町(まむろがわまち)


一軒宿の関沢荘

泉質:

ナトリウム−塩化物強塩温泉

効能:

神経・関節・筋肉痛、慢性皮膚病、運動麻痺、リューマチ、
婦人病など

環境:

のどかな田園の一軒宿。渓流釣りの客が多く利用するとのこ
とで、地元の山菜や川魚の料理が好評。また地元の共同浴場
としても利用され立ち寄り入浴も可。

詳細情報

→温泉備忘録 新真室川温泉




▲ 温泉マップへ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 真室川(まむろがわ)温泉・グリーンフォート梅里(ばいり)苑/真室川町(まむろがわまち)


グリーンフォート梅里苑

泉質:

ナトリウム−塩化物温泉

効能:

創傷、火傷、慢性皮膚病、虚弱児童など

環境:

町を一望できる高台にあり、食堂、売店、休憩室なども備え
る健康保養施設。打たせ湯やサウナなども楽しめ、日帰り入
浴やコテージでの宿泊も可。テニスコート、ゲートボール場
もある。

詳細情報

梅里苑ホームページ




▲ 温泉マップへ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 羽根沢(はねさわ)温泉 / 鮭川村(さけがわむら)


羽根沢温泉郷

泉質:

ナトリウム−炭酸水素塩・塩化物温泉

効能:

創傷、火傷、リウマチ性疾患神経痛(飲泉:胃腸病)など

環境:

大正8年元日本石油(株)が石油の試堀で大量の温泉が湧き出た
のが始まりとされる。肌がツルツルになることから美人湯と
呼ばれる。共同浴場もあり立ち寄り入浴も可。

詳細情報

鮭川村ホームページ/リンク集の「村内のホームページ」各旅館




▲ 温泉マップへ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 野口(のぐち)温泉・いきいきランドぽんぽ館 / 戸沢村(とざわむら)


ぽんぽ館

泉質:

弱アルカリ・重曹系温泉

効能:

リウマチ性疾患、運動器疾患、角化症など

環境:

大浴場に加え砂風呂や薬湯など大小の温泉、温水プール、休
憩室、レストラン、会議室などもあり、子供からお年寄りま
で一日中ゆったり過ごせる多目的未来型温泉リゾート施設。
立ち寄り入浴も可。

詳細情報

戸沢村ホームページ/観光情報 いきいきランドぽんぽ館




▲ 温泉マップへ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 草薙(くさなぎ)温泉 / 戸沢村(とざわむら)


草薙温泉街

泉質:

単純硫黄冷鉱泉

効能:

リウマチ性疾患、皮膚病、凍傷など

環境:

明治12年の道路工事中に偶然湧き出た温泉で、国道47号に
面し裏には最上川が流れる。2軒の旅館があり1軒は日帰り入
浴も可。近くには多くの観光客が訪れる名所白糸の滝、最上
川舟下りの船着き場がある。

詳細情報

戸沢村ホームページ/観光情報 宿泊・交通




▲ 温泉マップへ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 今神(いまがみ)温泉 / 戸沢村(とざわむら)


泉質:

ナトリウム−炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩温泉

効能:

慢性消化器病、慢性皮膚病、創傷、火傷、神経痛、難病・不
治の病など

環境:

開湯千数百年の病気療養専門の霊験あらたかな温泉。白装束
で祭壇に向かい念仏を唱えながら入浴する念仏温泉として知
られる。長期療養滞在のみ可で完全予約制。利用は確認が必
要。

詳細情報

→サイトなし




▲ 温泉マップへ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 肘折(ひじおり)温泉 / 大蔵村(おおくらむら)


冬の肘折温泉郷

泉質:

ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩温泉

効能:

骨折治療、創傷、火傷など

環境:

開湯1200余年の日本でも有数の湯治場で知られ、肘を折った
老僧の傷がたちまち治り、効能を伝えるためこの名を付けた
といわれる。老僧は地蔵権現の化身で、住んでいた洞窟は地
蔵倉と呼ばれ現在は縁結びの神として詣でられている。地元
野菜などの朝市も立つ。

詳細情報

カルデラの秘湯 桃源郷 肘折温泉ホームページ




▲ 温泉マップへ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 黄金(こがね)温泉・カルデラ温泉館 / 大蔵村(おおくらむら)


日帰り休憩施設 カルデラ温泉館

泉質:

ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩温泉

効能:

創傷、火傷、慢性皮膚病、慢性婦人病、虚弱児童、関節痛
(飲泉:慢性消化器病、肝臓病、糖尿病、痛風、慢性便秘)
など

環境:

黄金温泉はおよそ240年前の大蔵鉱山(金山)の発見と同じく
して開湯し鉱山の歴史とともに歩んできた。カルデラ温泉館
は黄金温泉を源泉とする日帰り入浴施設で県外客も多い。

詳細情報

カルデラの秘湯 桃源郷 肘折温泉ホームページ




▲ 温泉マップへ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 石抱(いしだき)温泉 / 大蔵村(おおくらむら)


泉質:

ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩温泉

効能:

表示なく不明ですが、肘折温泉、黄金温泉と同様の効能と思
われます

環境:

ひっそりとした林の中に湧き出る秘湯。炭酸泉のために体が
浮き上がるのを防ぐ石を抱いて入ったのが名の由来といわれ
る。入浴には管理する旅館に連絡が必要。

詳細情報

→管理旅館・ゑびす屋ホームページ 石抱温泉




▲ 温泉マップへ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 新庄(しんじょう)温泉 / 新庄市(しんじょうし) 利用不可となりました


新庄温泉

泉質:

ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩温泉

効能:

創傷、火傷、神経痛、婦人病など

環境:

大正8年に油田の発掘時に発見されたため油山(あぶらや
ま)温泉とも呼ばれる。東北では珍しいブロムヨードを含有
するアルカリ泉で外傷によく効くといわれる。

残念にも全旅館が廃館・取壊しされました。2014年

詳細情報

→なし




▲ 温泉マップへ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 奥羽金沢(おおうかねざわ)温泉 / 新庄市(しんじょうし)


奥羽金沢温泉

泉質:

ナトリウム−硫酸塩・塩化物温泉

効能:

動脈硬化、創傷、火傷、慢性皮膚病など

環境:

昭和61年開湯の比較的新しい温泉で、打たせ湯を始めクア施
設や250名収容の団体休憩室など充実。山屋地区にあり山屋
温泉とも呼ばれ、近くには地場ブランドの最上但馬牛の育成
施設などもある。

詳細情報

奥羽金沢温泉ホームページ




▲ 温泉マップへ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 若あゆ(わかあゆ)温泉 / 舟形町(ふながたまち)


若あゆ温泉入り口の鮎のモニュメント

泉質:

アルカリ性単純温泉

効能:

虚弱体質、婦人病、神経痛など

環境:

鮎釣りの名所小国川の鮎のモニュメントが出迎えてくれる。
皮膚病や婦人病に効果があり美人の湯と評判で、サウナや露
天風呂、テニスコート、多目的グラウンド、宿泊できるコテ
ージなどがある。予約で長沢和紙すき体験、リンゴ狩りなど
も楽しめる。

詳細情報

舟形若あゆ温泉ホームページ




▲ 温泉マップへ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 瀬見(せみ)温泉 / 最上町(もがみまち)


小国川沿いに並ぶ瀬見温泉の旅館

泉質:

ナトリウム・カルシウム−塩化物・硫酸塩温泉

効能:

リウマチ性疾患、神経痛、婦人病、虚弱体質など

環境:

源義経が奥州平泉に落ちのびる途中、亀割山で奥方が出産
し、産湯を求めてふもとに下りた弁慶が温泉を発見したのが
始まりと伝えられる。古くから新庄の奥座敷としてなじま
れ、脇を流れる小国川は全国の鮎釣り人で賑わう。

詳細情報

山形もがみ温泉郷・瀬見温泉ホームページ


  瀬見温泉の由来の紹介 →YouTubeインターネット放送局「やまがたChannel」義経・弁慶伝説の湯 瀬見温泉




▲ 温泉マップへ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 大堀(おおほり)温泉 / 最上町(もがみまち)


施設正面玄関

泉質:

アルカリ性単純温泉

効能:

リウマチ、運動障害、神経麻痺、不眠症、ノイローゼなど

環境:

小国川や神室山が一望できる最上町西公園の高台にあり宿泊
や日帰り会食もできる。天体観測やプラネタリウムの体験も
でき、テニスコート、野球場、温水プール、体育館などのス
ポーツ施設も隣接する。温泉利用のテラピア養殖場もある。

詳細情報

健康福祉プラザ・保養センターもがみホームページ




▲ 温泉マップへ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 赤倉(あかくら)温泉 / 最上町(もがみまち)


小国川沿いに開ける赤倉温泉街

泉質:

ナトリウム・カルシウム−硫酸塩温泉

効能:

リウマチ性疾患、神経痛、神経炎など

環境:

約1100年前、諸国行脚中の慈覚大師が小国川の水で馬の傷を
治しているのを見て不可思議に思い、その場所を掘ってみた
ら温泉が湧き出たのが始まりと伝えられる。万病に効くと評
判で多くの湯治客が訪れる。

詳細情報

赤倉温泉観光協会ホームページ




▲ 温泉マップへ



▲ このページの先頭へ


>> 次のページ 最上地方どんな所?>最上地方の山菜




HOME会社案内業務案内・実績採用情報お問い合わせおら家の情報発信                 サイトマップ品質・情報保護当サイトの利用

双葉建設コンサルタントは、”技術と誠意”を社是に、確かな技術と信頼ある実績で社会基盤整備をトータルプロデュースします!
〒996-0002 山形県新庄市金沢字谷地田1399番11 TEL:0233-22-0891 E-mail:pi@futaba-c.co.jp

©1999−2017 Futaba Kensetsu Consultant